結い市2018出展者紹介~街なかエリア編その1~

石 崎 旅 館(いしざきりょかん)

昭和2年上棟の記録が残る旅館です。街なかにある旅館としてファンも多く長年親しまれてきましたが、震災の影響もあり、近年その役目を終えました。

今回は、RICOさんが出展して下さいます。

結城紬 rico

出展内容:きものでおでかけプラン(きものレンタル&着付け)・リユース結城紬、その他着物帯の販売・結城紬の小物販売・きものレスキュー(着物で来場の方にお直しサービス)

http://oricos.jugem.jp/


磯 田 邸(いそだてい)

明治中期に建てられた見世藏です。当時は乾物屋、現在は住宅として利用されています。

2階部分に見える外灯が今も残り町並みを演出しています。

今回は、arancioさんとtaonさんが出展して下さいます。

arancioLeather  

出展内容:オリジナルデザインの革製品の販売、財布、バッグ、アクセサリー等

https://www.instagram.com/explore/tags/arancioleather/

taon

出展内容:帽子


太 陽 堂(たいようどう)

駅前通りにある建物で、本屋さんとして市民に親しまれてきました。

ガラス張りが特徴で、両日ともSUNROSEさんと杉本納豆店さんが出展して下さいます。

SUNROSE

出展内容:ステーキプレート、杉本納豆とのコラボメニュー

http://sunrose-koga.com/

杉本納豆

出展内容:納豆・干し納豆・納豆関連グッズ

https://sugimoto710.stores.jp/#!/


Coworking&Cafe『yuinowa』

昭和5年に建てられた寄棟妻入の2階建ての木造建築です。去年の9月にCoworking&Cafeとしてリニューアルオープン。今回はいちひこ帆布さん、小倉まことさん、kukka ja pöllöさんが出展します。

いちひこ帆布

出展内容:オリジナル帆布バッグの販売

https://ichihiko-hanpu.com/


kukka ja pöllö

出展内容:リノベーションアンティークチェア、スツールと、結城紬を使用したファブリックパネル

http://www.themodernantiques.com/

小倉まこと(10月8日のみ)

出展内容:レトロかわいくてちょっぴりシュールなイラストの雑貨販売

http://oguranippon.blogspot.com

たのしい写真じごく

出展内容:みんなで結い市の思い出を残したフォトブックを作ります。

https://www.facebook.com/events/1144078999063264/


SoupShop グッドオールド

yuinowaのすぐ近くにある野菜たくさん作り立てのスープや国産小麦粉使用手作りパンの専門店です。

今回も、きのしたみちこさんが出展されます。


KIKKOかがみグループ展

出展内容:KIKKOかがみのグループ作品展・YURI KEZUKA小作品展(陶芸)

喜興の湯(きよのゆ)

北部市街地に最後に残っていた銭湯。5年前に惜しまれながらも閉店しましたが、結い市の会場としてお披露目いたします。

ORIGINAL FLAVOR(オリジナルフレーバー)

出展内容:ブランド古着の販売(婦人服)

http://orifure.webcrow.jp/

Gelato&Caffe伊澤いちご園

出展内容:ジェラート

https://www.ichigonogelato.jp/


und kaffee

出展内容:自家焙煎珈琲、珈琲豆販売、焼き菓子



結い市

「結い市」は、結城の歴史的な街並みや地場産業を中心とする営みや暮らしといった街の魅力と、様々な人・モノの縁の結びつきをみんなでつくるお祭りです。結い市では健田須賀神社の秋の収穫祭にあわせて、神社の境内や見世蔵、酒蔵、空き店舗など、街中の魅力的な空間がマルシェやアート空間、コンサート会場として生まれ変わります。2018年10月7日・8日開催。